0910-1204 「20世紀少年」の町-112(江ちゃん里帰り-長浜編-18)

今週の「あいち戦国姫隊」メモリアルコーナーは、ひきつづき<2011.12.15>の、犬山演舞からです。
f0005116_19573128.jpg
写真は「"姫"手拭い」等の景品が当たる、スタンプラリー「なるほどTHE武将博」の説明ということで、おね様自ら担当地区「コース6/犬山」をアピールしているところです。
ちなみに写真左部がその台紙の表紙で、犬山城はじめこの近辺6ヶ所にスタンプが置かれ、まあ10コースある中でも、比較的移動距離の少ないコースでした。
f0005116_20231169.jpg
そんなコース6での難所?が、この「寂光院」さんでした。信長公も参詣したという寺で、写真のような綺麗なもみじで知られていますが、この石段が長くなかなか大変です。おまけにスタンプの置場所を、良く読まないで上ったものですから、スタンプ台探しで3往復したという思い出深い場所となりました。(笑)
----------------------------------------------------------------
f0005116_20495216.jpg

さて、今週の常滑ネタは平成24年春の山車祭りということで、4/15(日)の神明社・常石神社の例祭の様子です。そしてスペシャルゲストは、山車(常石車/写真中央)を、今や遅しと待ち構えている「とこにゃん」(左)なのでした。(笑)
6つの山車は市内を巡った後、名鉄常滑駅前に集結し、宵飾りをして各車庫に還っていきます。
f0005116_2114278.jpg
そして今回見つけた祭り限定商品は、唐箕屋さんのにゃっきーサイダーの祭限定品(中身は従来品と同じ)と祭酒です。
写真(クリックで拡大)の補足ですが、真ん中のびんが通常の「にゃっきーサイダー」、右側が山車の数だけ6匹の猫がいて、左側がその6匹の後ろ姿です。(まあ、山車の前と後ろということでしょう。芸が細かいこと)
----------------------------------------------------------------
(2011.12.03 長浜・小谷会場、つづき)
f0005116_22553441.jpg
クロストークも大詰めに近づき、来られなかった武将隊からのビデオメッセージが紹介されます。
画面は岡崎のグレート家康公葵武将隊さんで、平岩、井伊、榊原、服部、稲姫殿からねぎらいと祝福のメッセージが届けられました。
f0005116_2256490.jpg
そして熊本城の加藤清正殿についで、名古屋おもてなし武将隊さんから、家康、信長、秀吉、市蔵、亀吉殿が登場。信長様からのメッセージは「終わりは始まり。新たな始まりに向け、いざ出陣!!」と、(何やら今思うと、自らに発してるようにも聞こえる?)エールが贈られたのであります。
(次回、小谷会場、最終回の予定です)
[PR]
by ttru_yama | 2012-04-13 21:14 | 「20世紀少年」の町
<< 0910-1204 「20世紀... 0910-1204 「20世紀... >>