0910-1011 「20世紀少年」の町-57(やきもの散歩道-4)

f0005116_2132464.jpgさて現代の常滑では、急須とともに招き猫のお土産が有名ですが、その招き猫に関係する飲み物の話です。
この写真の場所は名鉄常滑駅と、そのレール下にあるモール「ウィルセラ」で、ここには常滑の観光案内所が入っているので、やきもの散歩道等のパンフレットなどをもらったり、スタンプラリーに参加でき、観光客には便利な場所です。
そしてこのモール内に、とこなめ中央商店街のコーナーで紹介ができてなかった、お酒の「とうみ屋」さんの駅前店も入っています。そこで紹介したいのが同店オリジナルの、招き猫関連商品なのです。

f0005116_2113151.jpgで・・、最初の商品がご覧の「白老 幸福招き酒」です。ごらんのように金運を抱えた招き猫が「オイデ、オイデ」しています。
この猫の目がちょっと垂れ目っぽいところがなんとも愛嬌で、猫に語りかけながら飲んだらなんとなく幸福な気分になれそうですね。(笑) そうはいいながらも酒は創業160年を誇る、常滑の老舗酒造メーカー澤田酒造さんの「白老(はくろう)」ですから本物です。

瓶はお土産には重いのでという人には、ワンカップもありますよ。
[PR]
by ttru_yama | 2010-12-05 21:52 | 「20世紀少年」の町
<< 0910-1011 「20世紀... 0910-1011 「20世紀... >>