0910-「20世紀少年」の町-161 (南吉生誕100年-23)

あと1週間程で7/30の南吉生誕100周年となり、いよいよ(イベント満載の)恐ろしい週間に突入してきました。南吉記念館、半田市役所、安城市役所、南吉館でもカウントダウンカレンダーが、ついに1ケタ台となりました。
f0005116_0513252.jpg
ということで、南吉が青春を過ごしたまち・安城市では先々週くらいに、安城駅西駐車場の壁画(「巨男(おおおとこ)の話」③)に次ぐ、ビッグなウォールペイントが、すぐ隣にある日本通運安城倉庫の壁(「南吉の願い事」②)と、そのすぐ後ろの安城駅自転車駐車場の壁(「大力の黒牛と貨物列車の話」①)に完成しました。ということで、現在25の壁画が完成しています。
と、まあそれはいいのですが・・。
f0005116_253736.jpg
これは安城市の7/27~30までの百年祭イベントチラシです。これだけでも大変そうなのですが・・。
f0005116_2195368.jpg
さらにこちらは生誕地・半田市の7/27~8/4までのイベントです。といっても小さくて良く分からないと思いますので、詳細は安城市イベントと、半田市生誕百年公式ガイドブックPDFのP.7~P.8をご覧ください。まあ心の中の叫びは、「いったいどうしろっちゅうんじゃ~」という感じです。(笑)
これまでの生誕100年事業は、両市ともなるべくイベントが重ならない様になっていましたが、事ここにいたってはどうしようもない状況なのでしょうね。
f0005116_364974.jpg
ということでもう悪あがきせず、先週の続きの桜写真を載せておきましょう。
左上から順に南吉生家の北方にある高田橋付近にある「ごんごろ緑地」の桜、矢勝川(右)と安川(左)の中州となる「ででむし広場」、その「ででむし広場」の向こうに見えるのは権現山で山の中央が白っぽく見えますが、権現山に建っている五郷社の桜です。
(ということでうちのブログはまだ4月の桜ですが、安城のデンパーク付近では、稲の苗も育って「南吉たんぼアート」が見頃です)
[PR]
by ttru_yama | 2013-07-21 23:20 | 「20世紀少年」の町
<< 0910-「20世紀少年」の町... 0910-「20世紀少年」の町... >>