0910-11 「20世紀少年」の町-8(江南市・遠藤酒店-3)

f0005116_20503861.jpg江南ロケ(2008.5月撮影)掲示板写真には少年時代の子役さんの写真があります。左から、(最初の子はちょっと自信がありませんが)元々のケンヂ達の仲間では無かったけれど、後に「深く関わる」フクベエ、紅一点で柔道道場をしている家の娘ユキジ、いつもストライプTシャツのヨシツネ(後ろ姿)、そして白い帽子は主人公ケンヂです。
ただし、このうちフクベエとユキジが遠藤酒店のシーンで出てくるカットは、映画本編には出てこなかったように思います。

少年時代のケンヂ達が自転車で走り去った場面の後、次にこの遠藤酒店が登場するのは、ケンヂの姉キリコ(黒木瞳)が、キリコを愛する商社マン諸星に別れを告げるシーンです。(第1章) キリコは亡くなった父の代わりに店を継ぐ決意をし、好きだったけれど海外転勤となる諸星のプロポーズを、受け入れることが出来なかったのです。
しかしこのあと、(小さなネタバレあり→) 諸星は「ともだち」の手によって殺され、キリコは心の隙間を狙った「ともだち」との間に娘カンナを宿し、赤ん坊のカンナを家に置いて失踪することになります。

f0005116_22473734.jpgという遠藤酒店の撮影をした堤幸彦監督(名古屋出身)も、ロケ掲示板の写真の中に写っています。(写真中央、金髪サングラスの人)
この後遠藤酒店はコンビニ「キングマート」に改装され、教祖となった「ともだち」に洗脳された若者たちが、赤ん坊のカンナを奪いに来るシーンが撮影されます。

このシーンではコンビニ店長のケンヂと、空港の麻薬検査官となったユキジが、麻薬探知をする愛犬?「ブルー・スリー」と若者集団と相対するカットが撮影されました。この場面は常滑にある中部国際空港「セントレア」のロケシーンからつながってきていますが、その話はいずれまた・・デス。
[PR]
by ttru_yama | 2009-12-19 23:34 | 「20世紀少年」の町
<< 0910-11 「20世紀少年... 0910-11 「20世紀少年... >>